仙台の弁護士による相続・遺言相談

初回相談料 無料 受付・相談時間 平日9:00~17:30

022-398-8671

メールでの相談予約
仙台で相続・遺言の不安を解消できる信頼の弁護士にご相談 代表弁護士:関野純
  • 当事務所の解決実績 >
  • お客様の声
  • 解決実績100件以上
  • 初回相談無料
  • 地下鉄駅からアクセス良好

弁護士紹介はこちら

こんなお悩みありませんか?

  • 遺産分割協議が揉めていて進まない
  • 遺留分が侵害されている
  • 遺言の書き方がわからない
  • 相続財産の使い込みが発覚した
  • 借金を相続したくない

こんなお悩みありませんか?

弁護士に交渉を依頼するかお悩みの方へ

 

仙台相続無料相談会
6月18日(金)仙台の方へ 仙台相続無料法律相談会を開催します。

>>詳しくはこちらから

相談会会場:アイリス仙台法律事務所

宮城県仙台市青葉区国分町1−7−18 3階

担当弁護士:関野 純(ご予約の枠に限りがございますので、弁護士による無料相談をご希望の方はお早めにお申し込み下さい。)

※上記相談会以外の日時でも、随時、無料相談を受け付けておりますので、お気軽にご予約・お問い合わせください(原則、平日の10~17時)

 

相続・遺言の問題でもめている・悩んでいるあなたへ 050-5286-1136

ご相談の流れはこちら

022-398-8671

 

相続のお悩みを弁護士に相談するのを迷われている方へ

弁護士にいつ相談すべきか

詳しくはこちら

新着情報

2021/04/27
【2021年度】ゴールデンウィーク休業・お問い合わせ受付のお知らせ
  
2021/01/26
【解決事例19】被相続人が、施設入所中、近接した時期に、不動産売却及び遺言を作成していたことについて、遺言の判断能力の調査、遺留分の侵害請求を行ったケース
  
2021/01/21
【解決事例18】生前贈与や遺言により遺留分を侵害されていた件について、弁護士が、早期に主張整理や証拠提出を行うことで、早期に調停で和解が成立できた事案
  
2020/12/23
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/8まで)
  
2020/12/18
冬季休業のお知らせ
  
2020/11/17
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/7まで)
  
2020/11/03
【解決事例17】80代の方が、自分が先に立ちだった後の、妻の生活を不安に思い、子供たちに、財産の多くを信託し、子供たちが協力しながら、自分や妻の財産管理を委託させるために、家族信託を利用した事例
  
2020/10/02
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020年5月・6月分)
  
2020/09/10
【解決事例16】両親が離婚した後、母親に引き取られ、交流のなかった父親が他界した、その後、妻子のいない父親の兄弟の相続が発生し、交流のない叔父との間で、遺産分割を成立させた事例
  
2020/09/02
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/4まで)
  
2020/08/05
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/3まで)
  
2020/07/31
夏季休業のお知らせ
  
2020/07/10
【解決事例15】父親が他界し、長男が他界したために、亡・長男の妻(義妹)と子(姪)を相手として遺産分割調停を行い、遺産は相手方が取得し、相当額の代償金を受領する内容で合意ができた事例
  
2020/07/01
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/2まで)
  
2020/06/17
【解決事例14】相続が発生してから、10年以上が経過していたところ、不動産業者から買取の打診があったことを契機に、多数に増えてしまった相続人との間で、粘り強く交渉を重ね、無事、分割協議が整った事案
  
2020/06/08
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/1まで)
  
2020/05/17
【解決事例13】遺産分割協議がストップしていた事案について、当事務所弁護士が代理人として、他の相続人と協議し、適切な分割協議が整った事案
  
2020/05/12
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2019/12まで)
  
2020/04/28
ゴールデンウイーク期間中休業のお知らせ
  
2020/04/20
仙台の弁護士によるテレビ電話を使用したWEB(オンライン)相談を導入いたしました。
  

アイリス仙台法律事務所の相続解決事例一覧

番号 解決事例タイトル 争点
14 相続が発生してから、10年以上が経過していたところ、不動産業者から買取の打診があったことを契機に、多数に増えてしまった相続人との間で、粘り強く交渉を重ね、無事、分割協議が整った事案 遺産分割
13 遺産分割協議がストップしていた事案について、当事務所弁護士が代理人として、他の相続人と協議し、適切な分割協議が整った事案 遺産分割
12 両親の遺産である不動産を、兄弟の共有名義で相続したが、その後に売却の方針で合意できず、代償金の交渉、共有物分割請求訴訟を経て、適切な代償金の支払いで売却が可能となった事案 遺産分割・共有物分割
11 ご高齢の両親が、将来の財産管理に不安を感じ、長男に財産管理を託したいとの希望を、家族信託を利用して解決した事例 家族信託
10 疎遠だった兄弟から、親の財産管理の不正を疑われたが(いわゆる「使途不明金」)、適切な説明、反証により、0円で解決できた事例 使い込み

使途不明金

故人が生前に相続人の一人(以下Y)に預貯金通帳等を預託していたが、理由なく、Yがその精算に応じないため、他の相続人(以下X)が預託金返還請求訴訟を提起し、全額を回収した事案 相続財産と預託金
「長男に全て相続させる」という公正証書遺言が残されていたなかで、弟妹が遺留分減殺請求を行い、早期に適正額の代償金を確保した事案 長男にすべて相続

遺留分 

7 遺留分減殺請求において、兄弟間の関係が険悪であったが、裁判で妥当な解決ができた事例 遺留分
生前の援助を特別受益とされ、法定相続分の相続財産を受け取らせてもらえないと言われてしまった事例 特別受益
長男が遺産を独り占めしようとした事例 遺言なし
財産管理をしていた長女が財産を使い込んでいたが、正当な手続きによって遺産を取り戻した事例 財産・貯金の使い込み
相続手続きを行わなかったため、相続人が増えてしまった事例 相続手続き
相続人の関係で疎遠で、双方に弁護士が付いた事例 相続手続き
相続人同士の仲が険悪であったため、遺産分割調停を利用し早期解決した事例 遺産分割

 

遺留分減殺請求には期限があります!

兄弟の誰か1人に遺産を全て渡すという遺言がでてきた。
私だけ親の介護をしていたのに、もらえる遺産はこんなに少ないの?
親が亡くなる前に不当に財産をもらっていたと言われてしまった。   など心当たりはありませんか?

相続・遺言の問題でもめている・悩んでいるあなたへ 050-5286-1136

ご相談の流れはこちら

022-398-8671

 

メディア掲載実績 仙台の地元紙『りらく』に掲載されました。

当事務所の関野弁護士が、相続に詳しい弁護士として仙台の地元紙『りらく』に掲載されました。

>>詳しくはこちら

アイリス仙台法律事務所の5つの強みと特徴

  • 分かりやすく親しみやすい相談
  • 豊富なセミナー講師経験
  • 専門家との密な連携
  • 完全個室の相談室で安心
  • 安心の初回無料相談
  • 弁護士に相談するタイミングとメリット

相続・遺言問題でお悩みの方へ-弁護士への相談を迷われている方へ-

相続問題で揉めるのは、相続人の誰かが自分に都合の良い(理不尽な)要求を主張するためです。

しかし肉親同士の争いのため、いったん感情的にこじれてしまうと収集がつかなくなってしまい、話し合いの糸口すら見えず、長期化し、精神的・心理的に消耗してしまうこともしばしばです。
また、感情的にこじれてしまうと、解決まで長い時間を要するのが相続問題の傾向です。
揉めそうなとき、揉めてしまう前にご相談に来ていただければ、早期・円満な解決の可能性が高くなります。

まずは一度当事務所にお越しいただき、お話を伺わせてください。あなたの不安を弁護士が一緒になって解決していきたいと思っております。

詳しくはこちら

相続・遺言の問題でもめている・悩んでいるあなたへ 050-5286-1136

ご相談の流れはこちら

022-398-8671

相続の流れ

相続の流れ

遺言書の確認

相続放棄

遺産分割協議

調 停

審 判

遺留分減殺請求の可能性もあり

当事務所のサポート

当事務所のサポート

相談

LINEからの法律相談予約の受付を開始しました!

当事務所において、LINE@アカウントを開設しました。

 

利用者の皆様が気軽に法律相談のご予約をお取りいただけるよう、

弊所ではサービスを開始しました。友だち登録の上、ご予約ください!

アイリス仙台法律事務所のアクセスと宮城・仙台の相続の特徴

当事務所は宮城県仙台市青葉区国分町1−7−18 3階にございます。

1階にはジムがございますので、目印に。国分町のスターバックスの向かいの通りにございます。

宮城県仙台市青葉区国分町1−7−18

 

宮城県の高齢者人口(65歳以上人口)は、令和2年には約63万人に到達し、総人口が0.4%減少したのに対し,高齢者人口は1.3%増加しています。また、仙台圏域の高齢化率は24.9%となっています。それに伴い、相続に関する紛争、ご相談も増加しております。

そのため、宮城・仙台エリアで発生した相続・遺言・家族信託トラブルなどのご相談を、仙台の相続案件に強い弁護士、関野純弁護士に多くいただいております。ご高齢者については,成年後見(任意後見)や相続問題などが思い浮かぶかと思いますが、弁護士が力になれる問題はそれだけに限りません。相続相談では、遺言作成や後見制度の利用等はもちろんのこと、資産状況を見極めた上、信託制度を用いた新しい財産管理・承継の形も提案いたします。

 

相続・生前対策問題でお悩みになられていることがございましたら、些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談下さい。

アイリス仙台法律事務所が宮城・仙台にお住まいの方から選ばれている理由

弁護士が初回相談60分無料で親身に対応!

当事務所では、宮城・仙台にお住まいの皆様に納得していただき、安心してご依頼いただきたいという想いから、初回無料相談を承っております。宮城・仙台の相続に強い弁護士に安心してご相談下さい。

 

お悩みはご依頼者のケースによって千差万別です。また、ほとんどの方々が初めて経験することなので、知らないことも多く、不安で仕方ない方も少なくありません。

 

だからこそ、「地元宮城・仙台の方々にお気軽にご相談いただきたい」「私たちがご提案するサポート内容を皆様に納得頂いてからご依頼いただきたい」という想いで無料相談を実施しております。

 

加えて、宮城・仙台を中心に名取市、利府町、多賀城市など宮城・仙台中心部以外の地域に在住の皆様からの弁護士へのご相談もお受けしています。

 

仙台市営地下鉄広瀬通駅から徒歩5分以内の好アクセスですので、お気軽にお越しください。

ご相談の流れはこちらから>>

累計100件以上の解決実績!

当法律事務所の弁護士は、宮城・仙台にお住まいの方から多くのご相談をお受けしており、宮城・仙台地域での相続問題については豊富な経験と実績がございます。

 

相続の解決実績は、累計100件を越えており、お陰様で宮城・仙台にお住まいの方を中心に多くの皆様に法律サービスを提供してまいりました。

 

お客様の状況に合わせた最適な手続きをご提案いたしますので、宮城・仙台にお住まいのお客様は、お気軽にご相談下さい。

 

宮城・仙台にお住まいの方にとって、「宮城・仙台で弁護士に相続の相談といえば」と選ばれる法律事務所をこれからも目指してまいります。

当事務所の解決事例はこちらから>>

宮城・仙台の相続に特化した法律事務所!

当法律事務所は宮城・仙台を中心に相続トラブル(遺産分割、遺留分、その他相続に関する訴訟)、遺言などに特化した弁護士事務所です。依頼者様のお困りごとを、徹底的にヒアリングをすることで、依頼者様に最適なサポートを弁護士から提案させていただき、実行に移しております。

 

そのため、依頼者様からいただいた多数のご相談で蓄積した豊富な実績と経験を活かして、宮城・仙台の相続に特化した事務所として、ご相談者様に最適な提案をいたしますので、どうぞ安心して当法律事務所の弁護士にご相談ください。

当法律事務所について>>
当法律事務所に所属の弁護士について>>

宮城・仙台を中心に相続の相談件数多数

仙台市営地下鉄広瀬通駅から徒歩5分以内ですので、お近くにご用の方もついでにお越しいただくことが可能です。お気軽にご相談下さい。

 

当事務所はこれまで宮城・仙台や名取市、利府町、多賀城市の方を中心に、ホームページやご紹介などで、相続トラブルや遺言、生前対策のご相談を弁護士に多数頂いて参りました。

 

累計100件を超える解決実績で、宮城・仙台エリアでも有数の実績です。宮城・仙台地域で実績多数の当法律事務所の弁護士にお気軽にご相談下さい。

 

また、宮城・仙台地域で相続のご相談にお越しいただいたお客様からも満足の声を多くいただいております。

宮城・仙台地域から相続の相談にお越しいただいたお客様の声>>

万全の連携体制でスピーディーに対応

当事務所では、宮城・仙台の税理士や宮城・仙台地域の司法書士と連携しておりますので、相続税が発生する場合の相続税申告なども宮城・仙台の当事務所にて、ワンストップで対応しております。

 

また紹介するだけでなく、宮城・仙台の当事務所に税理士や司法書士の方をお呼びすることで、同時に相談を受けることも可能ですし、必要に応じてご依頼後のアフターフォローもワンストップで対応いたします。

 

宮城・仙台地域で遺言作成、遺言執行・預かりなどの生前対策、民事信託・家族信託や成年後見・任意後見などの認知症対策にお困りの方のご相談やご依頼にも親身に対応いたします。

 

相続の生前対策についても、気になる事があれば、お気軽にご相談ください!

宮城県仙台市の令和元年分の相続財産・相続税の申告状況

平成元年中に亡くなられた方から、相続や遺贈などにより財産を取得した方についての相続税の申告状況の概要をお伝えさせていただきます。

1 被相続人数など

令和元年分亡くなられた方は 117,959 人、そのうち相続税の課税対象となった被相続人数は4,995 人(同 102.9%)で、課税割合は4.2ポイントとなっています。

2 課税価格

課税価格は5,796億円で、被相続人1人当たりでは11,603万円となりました。

3 税額

税額は560億円で、被相続人1人当たりでは1,122万円となっています。

4 相続財産の金額の構成比

相続財産の金額の構成比は、現金・預貯金等37.5% 、土地30%、有価証券12.4%の順となっています。
この状況からも分かる通り、宮城県での相続財産の大半は、みなさんのお宅や土地、預貯金が大半です。当事務所でもいただくご相談の多くは預貯金やご自宅に関するものです。

 

出典、引用 国税庁HP
https://www.nta.go.jp/about/organization/sendai/release/r02/sozoku_shinkoku/sozoku_shinkoku.pdf

法律相談のご予約

022-398-8671

メール受付はこちら

相続・遺言問題でお悩みの方へ ~代表メッセージ~

相続問題は肉親同士の争いのため、いったん感情的にこじれてしまうと収集がつかなくなってしまい、話し合いの糸口すら見えず、長期化し、精神的・心理的に消耗しまいます。さらに、感情的にこじれてしまうと解決まで長い時間がかかります。揉めそうなとき、揉めてしまう前にご相談に来ていただければ、早期・円満な解決の可能性が高くなります。

まずは弁護士に相談してくだい。あなたの不安を一緒になって解決していきましょう。

詳しくはこちら

 

弁護士に交渉を依頼するかお悩みの方へ

 

相続のお悩みを弁護士に相談するのを迷われている方へ

弁護士にいつ相談すべきか

 

仙台相続無料相談会
詳しくはこちら
6月18日(金)仙台の方へ 仙台相続無料法律相談会を開催します。
相続・遺言の問題でもめている・悩んでいるあなたへ

022-398-8671


アイリス仙台法律事務所の5つの強みと特徴

    • 分かりやすく親しみやすい相談
    • 豊富なセミナー講師経験
    • 専門家との密な連携
    • 完全個室の相談室で安心
    • 安心の初回無料相談
    • 弁護士に相談するタイミングとメリット

相続の流れ

相続の流れ
遺言書の確認
相続放棄
遺留分減殺請求の可能性もあり
遺産分割協議
調停
審判

当事務所のサポート

当事務所のサポート
相談
相談
継続相談プラン
遺産分割協議書作成プラン
紛争対応プラン(協議・調停・訴訟対応)
遺言書作成
遺言執行サポート
相続放棄

新着情報

2021/04/27
【2021年度】ゴールデンウィーク休業・お問い合わせ受付のお知らせ
  
2021/01/26
【解決事例19】被相続人が、施設入所中、近接した時期に、不動産売却及び遺言を作成していたことについて、遺言の判断能力の調査、遺留分の侵害請求を行ったケース
  
2021/01/21
【解決事例18】生前贈与や遺言により遺留分を侵害されていた件について、弁護士が、早期に主張整理や証拠提出を行うことで、早期に調停で和解が成立できた事案
  
2020/12/23
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/8まで)
  
2020/12/18
冬季休業のお知らせ
  
2020/11/17
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/7まで)
  
2020/11/03
【解決事例17】80代の方が、自分が先に立ちだった後の、妻の生活を不安に思い、子供たちに、財産の多くを信託し、子供たちが協力しながら、自分や妻の財産管理を委託させるために、家族信託を利用した事例
  
2020/10/02
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020年5月・6月分)
  
2020/09/10
【解決事例16】両親が離婚した後、母親に引き取られ、交流のなかった父親が他界した、その後、妻子のいない父親の兄弟の相続が発生し、交流のない叔父との間で、遺産分割を成立させた事例
  
2020/09/02
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/4まで)
  
2020/08/05
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/3まで)
  
2020/07/31
夏季休業のお知らせ
  
2020/07/10
【解決事例15】父親が他界し、長男が他界したために、亡・長男の妻(義妹)と子(姪)を相手として遺産分割調停を行い、遺産は相手方が取得し、相当額の代償金を受領する内容で合意ができた事例
  
2020/07/01
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/2まで)
  
2020/06/17
【解決事例14】相続が発生してから、10年以上が経過していたところ、不動産業者から買取の打診があったことを契機に、多数に増えてしまった相続人との間で、粘り強く交渉を重ね、無事、分割協議が整った事案
  
2020/06/08
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2020/1まで)
  
2020/05/17
【解決事例13】遺産分割協議がストップしていた事案について、当事務所弁護士が代理人として、他の相続人と協議し、適切な分割協議が整った事案
  
2020/05/12
弁護士にご相談いただいたお客様の声(2019/12まで)
  
2020/04/28
ゴールデンウイーク期間中休業のお知らせ
  
2020/04/20
仙台の弁護士によるテレビ電話を使用したWEB(オンライン)相談を導入いたしました。