仙台の弁護士による相続・遺言相談

022-398-8671 受付・相談時間   平日 9:00~17:30 メールでの相談予約
初めての相続、初めての遺言
  • 当事務所の解決実績 >
  • お客様の声

弁護士紹介はこちら

こんなお悩みありませんか?

  • 遺産分割協議が揉めていて進まない
  • 遺留分が侵害されている
  • 遺言の書き方がわからない
  • 相続財産の使い込みが発覚した
  • 借金を相続したくない

こんなお悩みありませんか?

新着情報

2018/12/04
遺言制度が変わる?
  
2018/11/28
宮城の頼れる弁護士として仙台地元紙『りらく』に掲載されました。
  
2018/11/12
はじめての相続・生前対策セミナーを開催しました。
  
2018/11/07
事務所移転のお知らせ
  
2018/10/14
セミナー
  
2018/10/12
お客様の声(2018年7月まで)
  
2018/09/13
お客様の声(2018年6月まで)
  
2018/09/08
遺言を書いたときは、遺言執行者を選任しましょう!
  
2018/09/08
弁護士が「寄与分」と「寄与分で問題になったときの対処法」を解説いたします
  
2018/09/08
弁護士が「特別受益」と「特別受益で問題になったときの対処法」を解説いたします
  
2018/09/03
はじめての相続・生前対策セミナーを開催します。
  
2018/09/03
【相続Q&A】⑲遺言書(自筆証書遺言)を書き誤った場合
  
2018/09/03
【相続Q&A】⑱遺言書作成の形式を迷った場合
  
2018/09/03
【相続Q&A】⑰遺言書を書き直したい場合
  
2018/09/03
【相続Q&A】⑯複数の遺言が見つかった場合
  
2018/08/31
【相続Q&A】⑮被相続人でない者が保険金の受取人である場合
  
2018/08/28
お客様の声(2018年5月まで)
  
2018/06/18
損保代理店協会の会員向けに、「認知症における賠償責任」について講演しました
  
2018/06/12
【相続Q&A】⑭祖父が亡くなり,遺言書が出てきましたが,家族で話し合ったところ,遺言書に書かれた内容と違った遺産分割をしたい、ということになったのですが問題はないでしょうか。
  
2018/06/12
【相続Q&A】⑬相続人間で遺産分割協議が成立し土地を取得したのですが、その土地を使用してみて初めて利用上の制限があることに気付きました。遺産分割協議をやり直したいのですが、できますか。
  

仙台相続無料相談会
1月19日(土)仙台の方へ 仙台相続無料法律相談会を開催します。

相談会会場:アイリス仙台法律事務所

宮城県仙台市青葉区国分町1−7−18 白蜂広瀬通ビル3階

担当弁護士:関野 純

ご予約の枠に限りがございますので、弁護士による無料相談をご希望の方はお早めにお申し込み下さい。
                               >>詳しくはこちらから

詳しくはこちら

アイリス仙台法律事務所の解決事例一覧

番号 解決事例タイトル 争点
7 遺留分減殺請求において、兄弟間の関係が険悪であったが、裁判で妥当な解決ができた事例 遺留分
生前の援助を特別受益とされ、法定相続分の相続財産を受け取らせてもらえないと言われてしまった事例 特別受益
長男が遺産を独り占めしようとした事例 遺言なし
財産管理をしていた長女が財産を使い込んでいたが、正当な手続きによって遺産を取り戻した事例 財産・貯金の使い込み
相続手続きを行わなかったため、相続人が増えてしまった事例 相続手続き
相続人の関係で疎遠で、双方に弁護士が付いた事例 相続手続き
相続人同士の仲が険悪であったため、遺産分割調停を利用し早期解決した事例 遺産分割

 

遺留分減殺請求には期限があります!

兄弟の誰か1人に遺産を全て渡すという遺言がでてきた。
私だけ親の介護をしていたのに、もらえる遺産はこんなに少ないの?
親が亡くなる前に不当に財産をもらっていたと言われてしまった。   など心当たりはありませんか?

相続・遺言の問題でもめている・悩んでいるあなたへ 022-398-8671

ご相談の流れはこちら

メディア掲載実績 仙台の地元紙『りらく』に掲載されました。

当事務所の関野弁護士が、相続に詳しい弁護士として仙台の地元紙『りらく』に掲載されました。

>>詳しくはこちら

アイリス仙台法律事務所の5つの強みと特徴

  • 分かりやすく親しみやすい相談
  • 豊富なセミナー講師経験
  • 専門家との密な連携
  • 完全個室の相談室で安心
  • 安心の初回無料相談
  • 弁護士に相談するタイミングとメリット

相続・遺言問題でお悩みの方へ -弁護士への相談を迷っている方へ-

相続問題で揉めるのは、相続人の誰かが自分に都合の良い(理不尽な)要求を主張するためです。

しかし肉親同士の争いのため、いったん感情的にこじれてしまうと収集がつかなくなってしまい、話し合いの糸口すら見えず、長期化し、精神的・心理的に消耗してしまうこともしばしばです。
また、感情的にこじれてしまうと、解決まで長い時間を要するのが相続問題の傾向です。
揉めそうなとき、揉めてしまう前にご相談に来ていただければ、早期・円満な解決の可能性が高くなります。

まずは一度当事務所にお越しいただき、お話を伺わせてください。あなたの不安を弁護士が一緒になって解決していきたいと思っております。

詳しくはこちら

相続・遺言の問題でもめている・悩んでいるあなたへ 022-398-8671

ご相談の流れはこちら

相続の流れ

相続の流れ

遺言書の確認

相続放棄

遺産分割協議

調 停

審 判

遺留分減殺請求の可能性もあり

当事務所のサポート

当事務所のサポート

 

相談

継続相談プラン

遺産分割協議書作成プラン

紛争対応プラン(協議・調停・訴訟対応)

        遺言書作成遺言執行サポート

相続放棄

LINEからの法律相談予約の受付を開始しました!

LINEat_icon_basic_A

当事務所において、LINE@アカウントを開設しました。

(LINE@ロゴボタンをクリックの上、友だち登録してください)

 

利用者の皆様が気軽に法律相談のご予約をお取りいただけるよう、

弊所ではサービスを開始しました。友だち登録の上、ご予約ください!

>>友達登録はこちら

アイリス仙台法律事務所のある、仙台というところ

仙台は、東北地方最大都市で、約108万の人口を抱えています。
仙台市都心部周囲には広瀬川や青葉山などの自然があり、都心部にも街路樹などの緑が多いことから、「杜の都」とも呼ばれ、季節ごとの自然、景観が見られます。
また、「国宝・大崎八幡宮」や「陸奥国分寺薬師堂」、「瑞鳳殿」など、仙台藩初代当主である伊達政宗ゆかりの豪華絢爛な史跡が多く残されていることも仙台の魅力の一つです。
さらに、年間を通じて様々なイベントが行われています。春は「仙台・青葉まつり」、夏は東北三大祭りのひとつである「仙台七夕まつり」、秋には街全体がステージとなって全国から多くのバンドが出演する「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」が行われ、大いに盛り上がります。冬は、定禅寺通のケヤキ並木が鮮やかにライトアップされる「SENDAI光のページェント」が賑わいを見せます。お正月の「仙台初売り」も有名です。
牛たん焼き、笹かまぼこ、仙台づけ丼、ずんだ餅等の名物料理も多く、人気店には平日でも地元市民や観光客で行列ができています。

 

宮城県仙台市の平成27年分の相続財産・相続税の申告状況

平成27年中に亡くなられた方から、相続や遺贈などにより財産を取得した方についての相続税の申告状況の概要をお伝えさせていただきます。

1 被相続人数など

平成27年中に亡くなられた方は23,070人、このうち相続税の課税対象となった被相続人数は1240人で、課税割合は5.4%と平成26年より2.8ポイント増加しています。

2 課税価格

課税価格は1752億で、被相続人1人当たりでは6,164万6千円となりました。

3 税額

税額は208億円で、被相続人1人当たりでは1677万円となっています。

4 相続財産の金額の構成比

相続財産の金額の構成比は、現金・預貯金等33.9% 、土地32.5%、有価証券14%の順となっています。
この状況からも分かる通り、宮城県での相続財産の大半は、みなさんのお宅や土地、預貯金が大半です。当事務所でもいただくご相談の多くは預貯金やご自宅に関するものです。

 

出典、引用 国税庁HP
(https://www.nta.go.jp/sendai/kohyo/press/h28/sozoku_shinkoku/miyagi.htm)

法律相談のご予約
メール受付はこちら

相続・遺言問題でお悩みの方へ ~代表メッセージ~

相続問題は肉親同士の争いのため、いったん感情的にこじれてしまうと収集がつかなくなってしまい、話し合いの糸口すら見えず、長期化し、精神的・心理的に消耗しまいます。さらに、感情的にこじれてしまうと解決まで長い時間がかかります。揉めそうなとき、揉めてしまう前にご相談に来ていただければ、早期・円満な解決の可能性が高くなります。

まずは弁護士に相談してくだい。あなたの不安を一緒になって解決していきましょう。

詳しくはこちら

仙台相続無料相談会
詳しくはこちら
1月19日(土)仙台の方へ 仙台相続無料法律相談会を開催します。
相続・遺言の問題でもめている・悩んでいるあなたへ


アイリス仙台法律事務所の5つの強みと特徴

    • 分かりやすく親しみやすい相談
    • 豊富なセミナー講師経験
    • 専門家との密な連携
    • 完全個室の相談室で安心
    • 安心の初回無料相談
    • 弁護士に相談するタイミングとメリット

相続の流れ

相続の流れ
遺言書の確認
相続放棄
遺留分減殺請求の可能性もあり
遺産分割協議
初回相談無料
審判

当事務所のサポート

当事務所のサポート
相談
継続相談プラン
遺産分割協議書作成プラン
紛争対応プラン(協議・調停・訴訟対応)
遺言書作成
遺言執行サポート
相続放棄

新着情報

2018/12/04
遺言制度が変わる?
  
2018/11/28
宮城の頼れる弁護士として仙台地元紙『りらく』に掲載されました。
  
2018/11/12
はじめての相続・生前対策セミナーを開催しました。
  
2018/11/07
事務所移転のお知らせ
  
2018/10/14
セミナー
  
2018/10/12
お客様の声(2018年7月まで)
  
2018/09/13
お客様の声(2018年6月まで)
  
2018/09/08
遺言を書いたときは、遺言執行者を選任しましょう!
  
2018/09/08
弁護士が「寄与分」と「寄与分で問題になったときの対処法」を解説いたします
  
2018/09/08
弁護士が「特別受益」と「特別受益で問題になったときの対処法」を解説いたします
  
2018/09/03
はじめての相続・生前対策セミナーを開催します。
  
2018/09/03
【相続Q&A】⑲遺言書(自筆証書遺言)を書き誤った場合
  
2018/09/03
【相続Q&A】⑱遺言書作成の形式を迷った場合
  
2018/09/03
【相続Q&A】⑰遺言書を書き直したい場合
  
2018/09/03
【相続Q&A】⑯複数の遺言が見つかった場合
  
2018/08/31
【相続Q&A】⑮被相続人でない者が保険金の受取人である場合
  
2018/08/28
お客様の声(2018年5月まで)
  
2018/06/18
損保代理店協会の会員向けに、「認知症における賠償責任」について講演しました
  
2018/06/12
【相続Q&A】⑭祖父が亡くなり,遺言書が出てきましたが,家族で話し合ったところ,遺言書に書かれた内容と違った遺産分割をしたい、ということになったのですが問題はないでしょうか。
  
2018/06/12
【相続Q&A】⑬相続人間で遺産分割協議が成立し土地を取得したのですが、その土地を使用してみて初めて利用上の制限があることに気付きました。遺産分割協議をやり直したいのですが、できますか。