【相続Q&A】⑮被相続人でない者が保険金の受取人である場合

ご質問

夫が亡くなりました。夫には,私を受取人とする生命保険金があるのですが,これらも遺産として分割しなければならないのでしょうか。

 

弁護士の回答

遺産分割の対象となる遺産は,被相続人が死亡時に有していた財産です。

そのため,被相続人が受取人である保険金は被相続人の遺産となりますが,被相続人でない者が受取人である保険金は遺産とはなりません。

したがいまして、ご質問の場合,受け取った保険金は遺産ではありませんので,分割する必要はありません。

なお、相続税が発生する場合、相続人が受取人の保険金も、相続財産とみなされて、相続税の対象になる、と定められています(民法と税法で若干、扱いが異なります)。

 

当事務所によくお問い合わせいただく相談内容

相続・遺言の問題でもめている・悩んでいるあなたへ 050-5286-1136

ご相談の流れはこちら

022-398-8671

相続・遺言の問題でもめている・悩んでいるあなたへ

022-398-8671